カードローンに必要な在籍確認

近年は主婦や学生でもカードローンを申込む人が増えています。カードローンは毎月安定した収入があれば申し込むことができるサービスです。カードローンを申し込む際は、申込者が信頼に足る人物であるかどうかの審査をおこないます。

 

そこで行われるのが在籍確認です。在籍確認は、申込者が申告した自身の勤務先に、本当に在籍しているかどうかの電話確認を行う作業です。在籍確認に関して、「勤務先にカードローンの申込がバレたらどうしよう」と不安になる方も多いかと思います。

 

ですが、カードローンの在籍確認は、カードローン会社だとわからないように個人名を名乗って電話してくる場合が多いのです。もし本人が不在でも、「では携帯電話にかけ直してみます」など、細かな対応をしてくれます。

 

そして、在籍確認は本人が不在でも、本人がそこに在籍していることがわかれば「OK」とする場合がほとんどです。在籍確認について必要以上に身構える必要はないといえます。

 

ですが、どうしてもそのような電話がかかってきては困る、という方もいるかと思います。そのような場合は、電話連絡がないカードローンもあります。有名な消費者金融では各社が電話連絡不要のカードローンを展開しているので、自分にあった会社を探してみるとよいでしょう。

 

電話や郵便物不要のキャッシングで有名なところと言えば、やはりモビットのWeb完結ではないでしょうか。いくつかの必要書類や条件を揃えなければなりませんが、会社への電話無しで借りられますので、気になる方はモビットの電話不要即日融資で確認をして下さい。